スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.12.24 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

21ST. Editionsから作品集が出版されます

U.S.の出版社 21ST. Editions からも山本昌男作品集が出版されることになりました。
2005年に"ゑ”が出版されて以来、なかなか本を出す話しが実現しなくて少々焦っておりました。名古屋の書肆壷中天からの出版のお話とほぼ同時にこの話しも持ち上がってきて、
来るときにはドドーっと来るのだな...と安堵しております。
この出版社は一般的な写真集というより、本自体がアートになる程のクオリティーで手作りで作る本を出す出版社として有名です。その為、本の価格はヒトケタ間違ったの?という位の高額にになっています。彼らが今まで出版した実際の本を数冊見せてもらいましたがどれもこれも素晴らしい出来映えで、感心してしまいました。電子書籍が産まれて、紙の本はどうなるのー?という今日この頃ですが、彼らの美しい本を目の当たりにして、紙の本はなくなることはない!と確信しました。
U.S.の写真界ではこの出版社から本を出すこと自体がステータスとなるそうです。
内容は、空の箱、中空、川と山本が今まで発表してきたシリーズ全ての中から、
21ST.のディレクター、JHONが選定した作品が掲載されます。
JHONさんから見た山本作品の魅力を伝える一冊ということで、作品の選定に関しては、山本の思いとは認識が違うところもあるようですが、色んな意味で、この本は山本の15年のアーティスト活動の集大成とも言えるものでしょう。
本の概要の正確な所は未だ決定していない部分もありますので、後日お伝えしますが、
おおよそは、以下のようになります。
*出版時期、来年(2011年)の4月〜6月位
*豪華本 
出版数40部
作品集+ディレクターJHON WOODによる作品を観賞する上でガイドになる文章を集めた冊子+プラチナプリント10点+山本昌男のオリジナルプリント(ゼラチンシルバー)3点
価格$8,500から始まり、残部が少なくなる程上昇する。
*普及版 
出版数400部
作品集+ディレクターJHON WOODによる作品を観賞する上でガイドになる文章を集めた冊子+プラチナプリント1点
価格 $750

<< | 2/2PAGES |

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM